ワイングラスの選び方でおすすめの方法

ワイングラスの選び方でおすすめの方法

ワインソムリエやコンシェルジュとして働くためには、ワインのことを知るだけではなくワイングラスの選び方も知っておく必要があります。ワインの勉強とともにグラスの勉強もすることがワインをより美味しく飲むためには必要不可欠といえます。

ワインの違いやグラスの選び方を学ぶ方法

ワインの違いを学ぶということは、ワインソムリエやコンシェルジュになるために必須というのはもちろんのこと、個人的にワインを楽しむためにも学ぶことは意味があります。その際にはワインのことだけを学んでしまいがちですが、ワイングラスによって同じワインでもより美味しく飲むことができるということを頭に置いておきましょう。おすすめの学び方としては、やはり通信講座によるものではないでしょうか。通信講座ならば、好きなタイミングで気軽に学ぶことができ基本的な知識からプロとして働くための本格的な資格までマスターすることができます。

幾つのワイングラスを揃えるのかによる違い

プライベートで使用するとなれば、そう幾つもワイングラスは必要ないと考える人も多く、すべてのワインに合うグラスを探すことになるのではないでしょうか。しかしおすすめとしては、ワインの種類によって幾つかのグラスを使い分けるという方法です。一口にワインといっても、様々な種類がありその中でも炭酸の含まれているスパークリングワインを飲む際には、専用のグラスを使うことでより美味しくなります。基本的なワインを楽しむグラスとしてはサイズが大きいものを選ぶようにすると空気に触れる面積も広くなるので香りも豊かに感じることができます。

いくつかグラスを揃える際の選び方

プロとして働く場合や、ワインに強いこだわりがあるとなれば複数のワイングラスを揃えるのではないでしょうか。基本的には大きなサイズで空気に触れる面積が広いものが適していますが、一概にそれが良いというわけではありません。特にスパークリングワインを飲む際には、面積が広いものでは炭酸が抜けてしまい味も落ちてしまうので、スッキリ細長いタイプのグラスを使うようにしておきましょう。ワインの種類によって使い分けることにより、美味しさに違いがあるということも学んでおく必要があり、そのためにも通信講座は役に立ちます。

まとめ

おすすめのワイングラスの選び方と一口に言っても、ワインによる違いがあるので一概にどれが良いということはできません。ワインのことを学ぶ中でグラス選びも学んでおくことが、より美味しくワイン楽しむためには必要不可欠です。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

ワインの資格を取得したい。その種類とは
ワイン関連の資格の難易度はそこまで高くないです
ワイン好きなら初心者向けの資格から取ろう
ワイン関連の資格を通信教育で取得出来ます
ワイン 資格費用について教えます
資格とってもワインを楽しむ人にアドバイザーする
ワインが腐らない理由を知って楽しむ
ワインの味を良好に保持して通販で購入する魅力とは
欧州のワインの産地の有名な国と特徴
ワイン関連の資格はスクールに通うだけでなく、独学でも取得することが出来ます
ワインのソムリエの試験の内容にテイストや接客実技がある
ワインが好きならカッコいいソムリエを目指す
ワインのスペシャリスト、ソムリエの給料の実態とは
ソムリエのワインの飲み方を知っておく
ワインについての知識、ソムリエとは
ワインを選ぶソムリエの用語に対する造詣
味わい豊かなワインのテイスティングの流れ
知らないときっと恥をかいてしまうワインのつぎかたというもの
ワインは初心者でも楽しめるアイテム
ワインのセミナーで手軽に知識を吸収する
世界最古の歴史あるお酒の一つ、ワインを美味しくいただくための基礎知識
初心者でも迷わずに済む!おいしいワイン選び方
ワインに添加物が必要である理由
ワインはおしゃれができる飲み物
たくさんあるワインを楽しみ方を知ることでより味わう方法
ワインを上手に寝かせることで長期間おいしさを保つ方法
ワインの美味しさを知り、世界を広げる